歯科研修医ブログ

2016年11月19日

人へ伝えること

こんにちは!宮城です。車が砂を被って汚れたため洗車!しかし次の日、強風が吹き荒れさらに砂を被っており萎えた今日この頃です。洗車の意味皆無(笑)やはり強風が吹き荒れる秋の砂利駐車場は難敵ですね。

さて、10月から11月にかけて、私は人前に立って何かしらを伝える機会が3回ありました。

 

10月28日

この日は名護市にある沖縄三育中学校へ行き、同期の櫛田先生や衛生士の中村さん、また他のAMC新人職員と共に、中学生達の前でお話をさせてもらいました。クイズに対して奇想天外な回答をしてくれる学生、模範解答をしてくれる学生など、個性豊かな子達でした。しかし学生皆に共通している事が一つ、生き生きとしていましたね。そんな学生達の姿から、私も活力をもらいました!FullSizeRender

                               「三育中学校の夕暮れ」

 

10月30日 

湯野先生、いや、江嵜先生おめでとうございます!この日は先輩研修医の湯野先生…いや、江嵜先生の結婚式でした。いつもお世話になっている先生の特別な瞬間に立ち会うことができて感動!恐縮ながら、披露宴では皆さんの前で葉加瀬太郎の「情熱大陸」を演奏させていただきました。会場の静かな雰囲気をぶち壊してしまったかもしれませんが、なんかやりきった感じで爽快でした(笑)笑いあり感動ありの良い結婚披露宴でした。IMG_1308

 

11月17日

ついにこの日が…歯科勉強会!「骨粗鬆症とその治療薬」というテーマで発表させてもらいました。実際に声にだして発表したりその準備をしていく中で、骨粗鬆症とBRONJの関係性について私自身学ぶことが多かったです。また、自分だけ学ぶのでなく、その内容をいかにわかりやすく聞く人に伝えられるかを学ぶ良い機会となりました。今では有意義なプレゼン制作期間だったと感じています。発表を聞いて下さった方々、ありがとうございました。123

 

これら種類の違うステージを経験してわかったことは2つ。

1.人へ正確に伝える事の大切さ、また難しさ。

2.程度は違えど、どんなステージでも緊張はするもんですね(笑)

以上!

 

研修医 宮城嗣音

コメントを残す

いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。また承認には数日かかる場合があります。