お知らせ

2017年12月28日

11月の歯科勉強会報告

今月の勉強会は、和田精密の技工士の方に来て頂いて講演をして頂きました。

主に白い補綴物(インレー、クラウン、ブリッジ)についての講演で、材料の強度や操作性、審美性など、技工士目線の話を聞くことができて非常に勉強になりました。

特にジルコニアを削り出すブロックがグラデーションになっており、そして層によって強度も異なっており、より天然歯に近づいているという話が印象に残っていて、実物も見せて頂きましたが、審美性も良くびっくりしました。

また研磨の重要性も学ぶことができて、1時間半の講演でしたがあっという間でした。

今後も新しい材料、素材について積極的に学んで、診療に活かしていきたいと思います。

研修医 宮城 薫

コメントを残す

いただいたコメントは承認後サイトに反映されます。また承認には数日かかる場合があります。