歯科研修医ブログ

ミッション

2015/12/23

内科医の八浪先生に勧められてこの本を読んでいます。

ミッション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、大切なのは・・・ミッションという事でしょう!

当院の研修プログラムには、しっかりとしたミッションと明確なビジョンが明示されているかどうか?そして、それに向けてのパッション(情熱)が表現されているかどうか?

確認したいと思います!!

指導医 当真 隆

健康ですか!

私はすこぶる健康です。最近は健康に気を使うあまり、逆に人生を存分に謳歌できていないんじゃないか?と思うほどです。

 

そんなこんなで12月目前ですが、あんまり寒くないですね。先週は若干寒さが垣間見えましたが、またなんとなくぬるくなった今日この頃です。去年はもっと寒かったような。布団の出し時に悩まされます。

 

布団といえば。

 

私は夏場は布団圧縮袋で保存していますが、完全に密閉したつもりでも時間が経つと空気が侵入してくることに長年ストレスを感じていました。他人に聞いたことはありませんが、おそらくあるあるでしょう。かつては百均だから質が良くないのかと考え、やや高いものを買ってみたりもしましたが、結果は変わらず空気の侵入を遮断することはできませんでした。

 

しかし!今夏、完璧な解決法を発見しましたのでここに発表させていただきます。

 

二重にすれば良いんです。約半年間に渡って空気の侵入は一切ありませんでした。もちろん外見からわかる範囲での話ですが。たったもう108円払うだけで。画期的過ぎるぜ・・・

 

まあネットとかに載ってそうなやり方ではありますけどね。お試しください。

 

しょうもないことで喜んでいるうちに、私に課せられたAMC研修プログラムも残り4ヶ月になりました。恐ろしい速さです。与えられたひとつひとつを大切にすることを忘れないように生きていこうと思います。

 

木村 慧

60回日本口腔外科学会総会・学術大会

場所 名古屋国際会議場

日時 20151016日(金)・18日(日) 

 秋は、学会のシーズンです。今年は、久しぶりに日本口腔外科学会学術大会に参加する事ができました。本年度の学会メインテーマは、「世代と知恵をつなぐ」で、次世代の口腔外科医の養成にフォーカスが当てられていました。学会の内容的なものも、従来の口腔がんや顎変形症等のMajor Surgeryや再生医療に関わる最先端医療の研究・臨床ばかりでなく、抜歯等の口腔外科小手術にも広くテーマが及んでおり、若手口腔外科医や外来診療を主に行っている施設にとっては大変有意義な学術大会でした。

12109205

写真:木村先生と記念撮影

 今回は、嬉しい事に後期研修医の木村慧先生と一緒に学会に参加する事が出来ました。普段は診療に研修と忙しい毎日で、十分に木村先生と話しをする機会がありませんが、この名古屋の学会では、ゆったりと診療の事だけでなくプライベートや将来についてまでも話しをする事ができ有意義な時間を過ごせました。

 私が特に興味を持って参加したセッションは、日本病院歯科協議会主催の「歯科医療における機能分化と連携 − 病院歯科口腔外科 未来への切符 −」という2日間に渡って行われたシンポジウムです。このセッションでは、現在、病院歯科が直面している問題点と未来への構想について活発な意見交換がなされました。病院歯科は、大学歯学部の歯科口腔外科とはその立場が大きく異なり、歯科の中の一分野というより総合的な医療全体の中での「口腔の専門科」という立ち位置となっています。その期待されているものは、高次(2次・3次歯科医療)機能、地域支援病院、がん診療連携拠点病院としての機能、研修医・専門医養成機能、かかりつけ歯科診療所または在宅療養支援歯科診療所の後方支援機能、高度な全身管理を必要とする患者の周術期口腔機能管理など多種多様です。

12119182

写真:名古屋国際会議場の中庭に面して立つ巨大な騎馬像

 そのような責務の中で、当院歯科が向かって行く機能分化という事をしっかりと検討して行く必要があると感じました。そして、どの病院歯科でも抱えている経営面については、問題点を整理し、各病院の工夫や努力を共有できた事は、当院にとっても有益であったと思います。

本大会に参加でき、多くの学びを得た事を感謝しております。

歯科臨床研修センター

指導医 当真 隆

中秋の名月☽

2015/09/30

スーパームーンが見れるとか見えないとか・・・

うちの病院は、高台に位置しているので、夜景や星が綺麗です。なので、この日は綺麗な満月を見ることができました!

 

先日、朝の礼拝で私がお話しすることになりました。

お話しと言っても、半年経っての感想とかで大丈夫と言われていましたが、人前で話すのが苦手で、かなり緊張してしまいました。

11

話した内容は、緊張のせいであまり覚えていませんが、初めて教会に行ってみたり、朝の礼拝に参加してみての感想などを話しました。

朝の礼拝では、毎日違う人がお話しをするので、面白い話や為になる話など・・何気に楽しみにして、参加してます。

 

 

 

 

話は変わりますが、金曜日は午前診療なので、午後は実習をして、当真先生にランチに連れて行ってもらいました!!

最近OPENしたらしい、スシローに行って来ました。

美味しかったし、楽しかったです!!!!

12

木村先生は、締めにラーメン食べてました

 

木村先生といえば・・なんちゃってファントムの発明者ですが、有り難く使わせてもらってます!ミラーも使えるので、いい感じです。

 

そして、少しずつではありますが、患者さんとお話しをしたりして、診療が楽しくなって気がしました。これからも日々努力! でがんばりまーす。

研修医 湯野

tasogare

2015/09/07

どうも!じゃあ始めましょう!

まずはこれらを用意します。
45
・・・?

46
まずはこの3つを使います。

123
なんかできました。

124
次はこれらを組み合わせます。

125
はい。またなんかできました。

126
そしたらこうです。

127
貼ります。

128
ポイントは水平面に対してやや後方傾斜していることでしたが、のちにあまり意味がなかったことが判明します。

そして完成したものをおもむろにチェアに取り付けると・・
129
「なんちゃってファントム実習装置」完成です。受け皿?にゴムひもがついていたのはチェアに固定するためだったんですね。

131
開口時の上顎歯列平面の傾斜が再現されています。角度はヘッドレストで調整できちゃいました。

132
やや無理やりですが、模型のつけ方を変えてヘッドレストを調整すれば、下顎の角度も再現可能です。

130
ミラーテクニックも練習し放題です。

とりあえず石膏模型しかつけられませんが、一応支台歯形成もできるし、シミュレーション用ツールとして活用していけたらと思います。

材料費は¥492(テープ、輪ゴム、模型除く)。ワンコインでした。

去年作ればよかった。

ではでは

研修医 木村 慧

アドベンチストメディカルセンター歯科衛生士臨床研修施設

歯科衛生士臨床研修プログラム/研修歯科衛生士募集のご案内

20150905

 当院で歯科医師の卒後臨床研修を開始して、はや2年が過ぎようとしています。これまで毎年研修医が与えられ、来年度に向けても5名の歯学部の学生が当施設の研修を希望して、先日選考試験を受験して下さいました。

 この度、当施設では、歯科医師だけでなく、歯科衛生士の臨床研修にも取り組む事を決意し歯科衛生士臨床研修施設を新設致しました。以下に、研修歯科衛生士第一期生の募集を兼ねて施設のご紹介をさせて頂きます。

 当施設では歯科医療従事者として知識・技術習得はもちろんのこと、患者様の身体的な癒しだけではなく、心と魂の痛みを共に解りあえる全人的医療を提供できる歯科衛生士を育成する事を第一の目標としています。

 研修プログラムは、卒後より行う卒後研修とより高い能力や経歴を身に付ける事を目的としたキャリアアップ研修が共に1年間、そして産休・育休等で長期間業務から離れていた歯科衛生士に復職支援を目的としたカムバック研修(1~3ヶ月)も用意しております。

 是非、当施設の研修プログラムにチャレンジして下さい! 

 尚、詳細な「歯科衛生士臨床研修プログラム」「募集要項」、「出願書」等は当院ホームページ(http://www.amc.gr.jp/)にて掲載しておりますので、併せてご覧下さい。

歯科臨床研修センター

指導医 当真 隆

歯科臨床研修医選考試験!

 

 現在、非常に強い台風15号は、沖縄本島地方の一部を暴風域に巻き込みながら北東へ進んでいます。沖縄本島地方では、ところによって最大瞬間風速が50メートルを超えるなど猛烈な風が吹いています。

バージョン 2

 そんな中、本日の24日(月)午後に歯科医師臨床研修医選考試験が行われる予定でした。選考試験に先立って、先週の金曜日に当院の審査員により書類審査を行いましたが、その時に台風15号の影響を検討し、前倒しして昨日の23日(日)に試験を行う事を決定しました。

 そこから、受験者5名に連絡を取って、沖縄入りの旅程を確認し、可能な限り台風の影響の少ない飛行機便に変更して頂き、昨日無事に全員の選考試験を終える事が出来ました。

 受験者5名とも本土からの受験で、旅程の変更に追われた数日だったと思いますが、協力して下さり、ありがとうございました。

バージョン 2

 選考試験はどう行ったか?と言いますと、前日の22日(土)沖縄入りされた2名の受験者を第一組として23日(日)14:00にスタート、試験内容の説明後に60分で筆記試験(小論文)、そして審査員で査読後に面接を行う手順で進めて行きました。天候が徐々に悪化する中での試験でしたので、受験者の安全も考慮し、試験終了後は速やかにホテルに帰れるようにタクシーを手配(歯科課長が手配)しました。第二組は当日の午後に到着した2名で17:00スタート、最後の第三組は夕方到着の1名を20:15スタート、全ての試験が終了したのは22:00前になっていました。

 無事に全日程を終了できてホッとしていますが、試験日変更となった事は、受験者にとって大変なストレスだったのではないかと感じているところです。これも、台風王国沖縄を研修地として選んだ者の宿命だと理解して、前向きに考えて頂ければと思っています。

 昨日は、受験者だけでなく強行的なスケジュールにも関わらず、審査員を最後まで務めて下さった審査員の皆様にも心から感謝しております。事務部長、事務次長(歯科課長)、牧師部長、総務課長ありがとうございました。夕食の手配ぐらいはしておけば良かったと今になって反省しているところです。

 今回の選考試験が、受験者と当院の両方にとって非常に良い経験になったと思います。また、素晴らしい受験者達と出会う事ができて楽しくそして有意義でした。

 せっかくの沖縄でしたが、現在、受験者はホテルで缶詰め状態だと思います。明日は、帰路に着けると思いますので、気を付けてお帰り下さい。

 ご苦労様でした!

 また、お会いしましょう!!

 

歯科臨床研修センター

指導医 当真 隆

森田さん作の看板

 当院の歯科衛生士 森田さんが書いてくれたインプラントの看板です。歯科玄関前に立て看板として置いています。

2015083007440000

 しかし、上手に書けていますね〜! こんな素晴らしい能力を持っているとは、知りませんでした。

 森田さんは、当院歯科の期待の若手歯科衛生士です。明るく元気なところが彼女のチャームポイントですが、勉強熱心で頑張り屋さんなところも彼女の魅力のひとつです。

IMG_0005

 Dr.Tomaもイイ〜感じに描けていますね〜! そっくりと評判です。私も気に入っており、Facebookのプロフィール写真にしようと思っています。

 森田さん、ありがとう! インプラントもばっちりアピール出来ています。

指導医 当真 隆

….という気持ちで、あっという間に3か月が経ってしまいました。

今月のブログ担当の湯野です。

当真先生に褒められた!!!と喜んで気が抜けていると、案の定…またミスをして、先生を怒らせることに…..とこんな感じで3か月はすぐに経ってしまいました(‘Д’)焦りもありますが、自分のできることは確実にできるように、これからも邁進していきたいです!

最近は時間があれば、技巧実習をしています。

指導してくれる技工士の勝利(かつとし)さんは、おもしろくて、なんでも出来ます!ユニットなど何か動かなくなると、勝利さんが修理してくれます。そんな勝利さんの指導の下、wax upやtec、キャストもしました!勝利さんには、技工だけでなく、休日にバーベキューにも誘っていただきました。海辺のペンションでのBBQは最高でした!!

BBQの前に、うるま市にあるキングタコス(沖縄のタコスといえばここらしいです)を食べて行ったので、相当お腹いっぱいでした。

 

8

7

 

 

話は変わりますが、先日救命講習会にも参加してきました。

1

2

AMCは歯科だけでなく、産科・小児科・ホスピスなどがあるため、いろんな患者さんが来院されます。いざという時に、適切な対応ができるように!という気持ちで参加してきました。

講習会も診療も全力でがんばりまーす!

研修医 湯野

研修医の壁!

2015/07/12

研修医の壁!

 今年の歯科医師臨床研修プログラムがスタートして早や3ヶ月が経過しました。新しい研修医も当院の施設や沖縄での生活にやっと慣れて来た頃だと思います。

 毎年の事ですが、5月〜6月は研修医が凹む時期です。4月は歯科医師になり目標が達成され、夢と希望を持って研修施設に元気にやって来るのですが、実際に臨床を体験し診療に関わるようになると、予想以上に何も出来ない自分に嫌気が差すのか、厳しい現実に直面して戸惑ってしまうのか、かなり凹んでしまいます。「研修医の5月病」と呼んでいます!

2

 われわれ指導する立場の者は、出来るだけ早くこの時期を脱するように、この壁を乗り越える事ができるようにサポートするのが、最初の大きな仕事です。幸い昨年も今年の研修医もこの壁を短期間で乗り越える事が出来ました。一度乗り越えると一気に成長します。そして次から次へとやってくる壁を乗り越える術を獲得してくれます。

 今年の研修医である湯野先生も乗り越えてくれましたが、実際にはとてもきつかったと思います。毎日毎日、指導医から注意され、怒られ、指導を受けて悔しい思いで毎晩アパートに帰宅していたと思います。それでも負けず、努力を続けた事がこの結果を生んだのだと思います。また、湯野先生の素晴らしいところは笑顔です!今では、たとえ注意されたとしても最後は笑顔で挨拶をして帰宅して行きます。

 この短期間で本当に強くなりましたね〜!

 これからも期待していますので、頑張って行きましょう!!

歯科臨床研修センター

指導医 当真 隆

病院案内

アドベンチスト メディカル センター〒903-0201
沖縄県中頭郡西原町字幸地868番地

代表
098-946-2833
歯科
098-946-2834
健診センター
098-946-2844
  • 交通アクセス
  • 診療スケジュール

理念

AMCとは

セブンスデー・アドベンチストAMCキリスト教会

歯科医師臨床研修

  • エコー動画配信サービスのご案内
  • 会員ログイン

当院は日本医療機能評価機構認定病院です

ページ上部へ戻る